高校留学で豊かなコミュニケーション能力を身に着ける

サイトマップ

Entertain the possibility in the future Study abroad

英語が公用語の国に高校留学する時の費用

高校留学をする時に身に付けたい事として挙げられるのが語学力でしょう。外国語はいろいろありますがその中でも使用頻度が一番多いのが英語になります。そのため英語が公用語になっている国に高校留学をする事になりますが、外国に行くという事になるので費用も当然かかってしまいます。そのため英語が公用語に国に高校留学をする時の費用について見ていく事にしましょう。
英語が公用語に国だとアメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドなどが挙げられます。この中で物価が一番高く距離も遠いアメリカが費用が一番高くなってしまいます。アメリカに1年間高校留学をする場合250万円~300万円かかってしまう事になるので費用はある程度用意しておかなければいけません。
カナダはアメリカと同じぐらいの距離で費用も同じぐらいのイメージがありますが、アメリカに比べて物価が低いので1年間高校留学をする場合200万円~250万円と費用を抑える事が出来ます。またアメリカより治安が良いので安全面でもカナダの方がいいです。
オーストラリアとニュージーランドは共に豊かな自然な国で治安もすごく良いです。その中でもニュージーランドは物価も低めなので1年間高校留学をする場合150万円程度に抑える事が出来ます。そのため現在ではニュージーランドが高校留学先として最も注目を集めています。

ピックアップ

英語が公用語の国に高校留学する時の費用

高校留学をする時に身に付けたい事として挙げられるのが語学力でしょう。外国語はいろいろありますがその中でも使用頻度が一番多いのが英語になります。そのため英語が公用語になっている国に高校留…

高校留学のTOEICに関する魅力

人々の内定率には、しばしば資格の有無が関わってきます。特にTOEICなどの資格は、かなり重視される事が多いです。そもそも会社によっては、一定レベル以上の英語力が必要な事もあります。実務…

様々なタイプの高校留学について考える

私たちは、人生の様々なステージで、高校留学を考えることがあります。高校留学をしたいと考える子どもたち、それを応援する親たち。世界には、実に様々なタイプの高校留学があります。例え…

学校の個性の強さが特徴的な高校留学

海外の高校には、個性に関する特長があります。日本と比べると、明らかに多彩なのです。それで高校留学をするとなると、やはり学校選びは必要になります。日本の高校も、それは同様ですね。どこか1…

最新の情報

TOPへ